« 書庫の大掃除を決行〜! | トップページ | のんびりして、それなりに充実した一日 »

2006年5月 1日 (月曜日)

「ナルニア国物語」をやっと観たよ〜

今日は朝から良い天気。でも、29日から、なんとなく風邪気味で体が怠い。うだうだしていたら、朝も9時。寝過ごしたので、遠出も出来ず、カミさんと相談して、しばらくの間、懸案であった映画「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」を観に行くことにした。近くの「ららぽーと」の東宝シネマはスタート時間が遅いため、今日は、錦糸町の東宝シネマまで遠征。

「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」を観て、う〜ん、なかなか面白かったなあ。原作は全く読んでいない、加えて、映画に関する予備知識もほとんどないまま、観に行ったんだけど、なかなか面白かったなあ。スター・ウォーズの第1作と同じ感じで、ストーリーについては、時間的な制限もある為か、ちょっと食い足りないところもあるけど、全体的にスピーディーで、特撮もくどくなく、結構、楽しめた。個人的には、DVD買ってまで、繰り返し繰り返し観るほどではないけど、もう一回、観たいですね。

E_pluribus_funk_1帰りに、東宝シネマのある、錦糸町の OLINASを巡回。初めてだったので、あっちこっちをウロウロ。途中、タワレコを見つけたので、ちょっと寄り道。この4月26日に、グランド・ファンク・レイルロードの紙ジャケが発売されたのだが、この中で、変則ジャケの復刻として「戦争をやめよう(E Pluribus Funk)」がお値打ち。あったら買おう、と思って入ったら「あった」。これじゃあ、買うしかないわな。フフフ。


しかし、この「戦争をやめよう(E Pluribus Funk)」の変則ジャケット、LP時代から、その存在は知っているが、今回、よく紙ジャケで復刻したもんだ。日本の紙ジャケ復刻技術って、もしかしたら、世界に誇れるんじゃないか。6月には、サンタナの「ロータスの伝説」、22面体ジャケットも、紙ジャケ復刻されるっていうし、凄いよな〜。

これだけ、優れた技術で攻められると、紙ジャケ集め、止められません。

« 書庫の大掃除を決行〜! | トップページ | のんびりして、それなりに充実した一日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ナルニア国物語」をやっと観たよ〜:

« 書庫の大掃除を決行〜! | トップページ | のんびりして、それなりに充実した一日 »

リンク

  • まだまだロックキッズ(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    この「松和・別館」では、懐かしの「1970年代のロック」盤の感想や思い出を率直に語ります。これまでの、 ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で、不定期に掲載した、70年代ロックの記事を修正加筆して集約していきます。
  • 青春のかけら達(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    この「松和・別館」では、懐かしの「1970年代のJポップ」、いわゆるニューミュージック・フォーク盤の感想や思い出を率直に語ります。これまでのジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で、不定期に掲載した、70年代ロックの記事を修正加筆して集約していきます。         
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー