最近のトラックバック

« そぼ降る霧雨の日、ある喫茶店の想い出 | トップページ | 「この曲なんやったっけ」がやっと解決〜(笑) »

2006年5月20日 (土曜日)

バーチャル音楽喫茶「松和」 一気に更新しました

朝からどんより曇っていて「あれ〜、今日は天気回復するのでは〜」と、ちょっと戸惑い。天気予報のサイトのレーダー情報を見ると、南房総には雨雲がかかっているが、その他の地域は雨雲が無い。それでは、ということで、11時頃、谷津干潟へウォーキングへ出発。歩いているうちに風が出てきて、谷津干潟に着く頃には、晴れ間が見えてきて、谷津干潟の周りを歩いていたら、突然のピーカン。久しぶりの初夏の日差しを浴びて、実に気持ちの良いウォーキング。

Yatsu_060520_12今日の谷津干潟は満潮だったらしく、干潟には、水が満々としていて、湖みたいな状態。ほんとに、来る度来る度に、様々に表情が変わる、実に面白い干潟である。興味ある方は、このブログの5月3日を見ていただくと良く判るのが、5月3日は干潮の時に来たので、干潟の水が引いて、これぞ、干潟って感じになっている。

干満で、これだけ干潟の表情が変わるのだ。満潮の時は、当然、餌が取れないので、鳥たちは、どこかに行ってしまって、ほどんど、姿が無い。満潮の水の上に、顔を出した杭の先に、かろうじて、羽休みをしている鳥が20羽くらい。これでは、バード・ウオッチャーは開店休業状態である。

さて、約6kmのウォーキングを終えて、昼ご飯。ちょっとテレビを見て、午後3時頃から、バーチャル音楽喫茶「松和」の定期更新日とする。更新をかけたのは、ええっ〜と、ジャズ・フュージョン館の「ジャズの小径・5月号」と「マスターのひとりごと」の2つのコーナーを一気に更新。それから、懐かしの70年代館の「まだまだロック・キッズ」のコーナーを更新。

ジャズ・フュージョン館の「ジャズの小径」のコーナーは、毎月更新で、1999年4月から、休むことなく毎月更新しているので、もう80回以上の連続コーナーになる(正確に言うと86回)。もうここまで来ると、野球の連続出場記録と同じで、出来る限り、毎月更新を続けていこうと思っている。でも、ネタ出しが大変なんだよな。まあ、最近は、自分なりに、情報収集の仕組みを持っているので、ネタ探しには、あまり苦労しなくなったけどね。

ご興味のある方は、バーチャル音楽喫茶「松和」まで、一度、遊びに来てくださいね。(アドレスは、右のプロフィールの部分をクリックしていただければ、そのプロフィールの中にアドレス張ってあります)。

« そぼ降る霧雨の日、ある喫茶店の想い出 | トップページ | 「この曲なんやったっけ」がやっと解決〜(笑) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/1869638

この記事へのトラックバック一覧です: バーチャル音楽喫茶「松和」 一気に更新しました:

« そぼ降る霧雨の日、ある喫茶店の想い出 | トップページ | 「この曲なんやったっけ」がやっと解決〜(笑) »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ