« ローリング・ストーンズ・その3 | トップページ | 良き友、良き酒 »

2006年4月17日 (月曜日)

「ジャズの小径」を更新しました

今日は、仕事は、振替休日でお休み。しかし、朝8時に目が覚めた時に、なんだか、スカッとせず、頭の中がモヤっとした感じで「調子が悪い」。風邪薬飲んで、ちょっとは良くなったものの、どうも、先週月曜日から引きずっている風邪が良くならない。まあ、今日は晴天とはいえ、午前中は北風が強く、夕方は、南風が強くて、体感温度は低いままだから、仕方ないかな。

午後から、7年来、運営している、バーチャル音楽喫茶『松和』の「ジャズ・フュージョン館」の中の、「ジャズの小径」のコーナーを更新した。この「ジャズの小径」のコーナーは、毎月更新のコーナーで、初回が99年4月だから、もう、7年間欠かさず、84回連続である。ここまで、連続更新を続けていると、プロ野球の連続出場記録と同じで、もう出来る限り、連続記録を伸ばそう、という感じになってくる。しかし、この「ジャズの小径」は、季節の雰囲気にあったジャズCD、か、最近の話題のジャズCDに限っており、しかも、自分でCDを持っていて、自分の耳で聴いたCDしか紹介しない、という前提を自ら課しているので、ネタ集めと原稿書きが大変といえば大変。でも、世界で一人でもこのコーナーを楽しみに読んで下さっている方がいるんだ、と思うと、改めて、今月も頑張ろうと思うのでありました。

今月のテーマは、例年であれば、季節柄でいくと「春が来た」であるが、今年は「春よ来い」と題して、春のうららかな気候のなかで、うたた寝でもしながら、のんびり聴ける、春らしいアルバムを2枚、ご紹介しています。ご興味があれば、www.ne.jp/asahi/matsuwa/home まで、お越し下さいね(笑)。

まだまだ「春らんまん」とは、いかんなあ。早く、ポカポカ日向ぼっこがしたい。

« ローリング・ストーンズ・その3 | トップページ | 良き友、良き酒 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ジャズの小径」を更新しました:

« ローリング・ストーンズ・その3 | トップページ | 良き友、良き酒 »

リンク

  • まだまだロックキッズ(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    この「松和・別館」では、懐かしの「1970年代のロック」盤の感想や思い出を率直に語ります。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、70年代ロックの記事を修正加筆して集約していきます。
  • 松和の「青春のかけら達」(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    この「松和・別館」では、懐かしの「1970年代のJポップ」、いわゆるニューミュージック・フォーク盤の感想や思い出を率直に語ります。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、70年代Jポップの記事を修正加筆して集約していきます。           
  • AORの風に吹かれて(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    AORとは、Adult-Oriented Rockの略語。一言でいうと「大人向けのロック」。ロックがポップスやジャズ、ファンクなどさまざまな音楽と融合し、大人の鑑賞にも堪えうるクオリティの高いロックがAOR。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、AORの記事を修正加筆して集約していきます。  
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー