最近のトラックバック

« Jポップの女性ボーカリスト | トップページ | 我が愛しのローリング・ストーンズ »

2006年4月 9日 (日曜日)

CDのコレクションを続けるコツ?

今日は、なんだか忙しい一日。朝10時頃から、買い物に行って、帰る途中、車に乗っていたら、オートマチックの制御部分に不具合が出た旨のアラームが出て、大慌て。これが、ケチのつき始め。

昼飯食べて、凄い睡魔が襲ってきて、2時間ほど昼寝して、それから、整体へ行きがてら、車をディーラーの整備工場に預けて、PCのプリンターのインクが無くなったので、その換えのインクを買って、それから、整体へ行って、整体が終わったら、整備工場から電話があって、車を取りに行って、それから、車に乗って、家へ帰って、晩ご飯に、大根おろしを使うので、大根おろしをすって、晩ご飯食って、一息ついて、今、このブログを書いている。ああ忙しい。休日って気がしない。なんだか、バタバタの一日だった。

とは言いながら、音楽とは、どこかでつながっている訳で、今日は、ローリング・ストーンズの、「レット・イット・ブリード」の紙ジャケを入手。

ローリング・ストーンズ来日のニュースを見ながら、そろそろ、バーチャル音楽喫茶『松和』の「懐かしの70年代館」で、ローリング・ストーンズについて語る時期が来たかなあ、と思いながら、最近、70年代のローリング・ストーンズのアルバムを一気に聴き直し始めた。

僕は、70年代のローリング・ストーンズが大好きなのだが、70年代のアルバムを聴き直していて、ふと思ったこと。「この70年代のローリング・ストーンズのもともとルーツとなったアルバムはどれなのか」、を探るべく、60年代のアルバムを、まずは参考図書ベースに遡り始めた。すると、また、具合の良いことに、来日記念と銘打って、60年代のローリング・ストーンズの紙ジャケCDが再発された。ということで、これ幸いと、70年代のローリング・ストーンズのルーツを探るべく(まあ、体の良い言い訳やけどね)、まずは、1969年リリースの名盤「レット・イット・ブリード」を手に入れた、ってこと。

CDのコレクションは、自分にとって都合の良い言い訳が無くては、とてもじゃないけど続けられません(笑)。

« Jポップの女性ボーカリスト | トップページ | 我が愛しのローリング・ストーンズ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/1345779

この記事へのトラックバック一覧です: CDのコレクションを続けるコツ?:

« Jポップの女性ボーカリスト | トップページ | 我が愛しのローリング・ストーンズ »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ