最近のトラックバック

« 我が愛しのローリング・ストーンズ | トップページ | ビリー・ジョエルを聴いている »

2006年4月11日 (火曜日)

メイキング オブ ジャズの小径

今日は、冷たい雨の一日。午前中はそれほどでもなかったんだけど、午後から、結構、まとまった雨。吐く息は白い。もう4月も11日だというのに、なんで今年はこんなに寒いんだ。まあ、明日からは、まあまあ暖かくなるみたいなんで、もう少しの辛抱かなあ。

最近、朝の通勤列車の序列がなんだか乱れ気味。そういえば、社会人一年生や、新入生など、通勤通学に不慣れな人達がいるからなんだ、と納得。でも、社会人一年生や新入生の皆さん、確かに、ちょっと邪魔な感じがしないでも無いが、まあ、初々しくていいかな、と。きっと、あと3ヶ月もすれば、慣れてくるから、それまで、社会人、学生の先輩諸氏は、暖かい目で見守ったやって欲しいですね。でも、マナーを守らない奴は容赦しないでいいからね。とにかく、社会人一年生、新入生の皆さん、多少、通勤通学に慣れていないことについては大目に見ますので、マナーだけは守ってくださいね。満員電車で、ペチャペチャ、大きな声で話されるのは、とても五月蠅くて、迷惑なんだよな。

さて、このところ、バーチャル音楽喫茶『松和』のジャズ・フュージョン館の恒例、「ジャズの小径」のコーナーの4月号の更新の準備に頭を悩ましている。この「ジャズの小径」のコーナー、毎月更新で、もう既に、満7年になる。とにかく、7年間も、かかさず毎月更新しているから、もう休むなんて、とんでもない。

が、毎月、「ジャズの小径」の特集ネタを考えるのは、結構、大変な作業なんですよね。まずは、実際、所有するアルバムで、実際に自分の耳で聴いた感想を紹介文にまとめるので、とにかく所有するCDを見渡しながら、テーマを設定しなければいけないし、当然、以前、紹介したCDやテーマは、基本的に使えない。しかも、月刊モノなので、季節柄とか、トレンドぽいテーマ設定を出来るだけ、考えるようにしている。ねっ、結構、大変そうでしょ。単純な思いつきだけで、毎月、適当にダラダラ書いている訳じゃないんですよ。

では、今月の音楽喫茶『松和』の「ジャズの小径」のコーナーのテーマは・・・。
それは、今週末あたりから、週明けあたりでアップするので、お楽しみに・・・。

ご興味のある方は、バーチャル音楽喫茶『松和』までご来店下さいね。

« 我が愛しのローリング・ストーンズ | トップページ | ビリー・ジョエルを聴いている »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/1369173

この記事へのトラックバック一覧です: メイキング オブ ジャズの小径:

« 我が愛しのローリング・ストーンズ | トップページ | ビリー・ジョエルを聴いている »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ